ひっこし蕎麦

公開日: : 見積り

今回のお話は引っ越しつながりということで、引っ越し蕎麦についてです。

古くから日本に伝わる習慣である引っ越し蕎麦。その歴史は古く、江戸時代から始まります。
なぜ近所に蕎麦を配るのか。それは費用が安く、周りに配りやすいからというのと、「長いお付き合いを」ということで用意したもので、また「そばで厄介になります」という「そば」と「蕎麦」を書けたダジャレの意味も込められています。

ちなみに、我々が食べているおそばですが、昔は今のような麺ではなく、もっとおまんじゅうのようなものだったりお煎餅のようなものだったり団子状のものだったりと、今とは全く違います。しかし、江戸時代の中頃に今のような麺の蕎麦が発明され、そしてまたたく間に日本中に広がりました。
しかし、実はいつ麺のお蕎麦が広まったかというのはまだはっきりしていないんです。なのでそばの歴史というものは実はまだ完全には解明されていないんですね。

なお、配るときは、両隣に向かい三件、マンションの場合は両隣と真上と真下の階の人、そして管理人さんに配ります。さすがにマンションの住人全員に渡したらお金がかかりますからね。
なお、そばは乾麺タイプがお勧めです。これならいつでも好きな時に食べれるからです。

No tags for this post.

関連記事

no image

梱包・服

今回は日用品の中でも大事なものの一つ。衣服の梱包についてお話しましょう。衣服の梱包は梱包の中でも注意

記事を読む

no image

順序を考えよう!

引っ越し業者を決めるのは、これまでに紹介したような、欲しいサービスとか、料金とか、あと引越しの日取り

記事を読む

no image

独自サービスを利用して

前回は、現地見積もりの正確性について紹介しました。しかし、ネット見積もりでお得になるという情報を掲げ

記事を読む

no image

水道の引っ越し

今回は生活する上では無くてはならないライフライン、題して、水道のお話です。水は人が生活する上ではネッ

記事を読む

no image

ガス

2013年最後の引っ越しのお話は、「ガスについて」です。最近はオール電化によってガスを使わない家とい

記事を読む

no image

平日に行う

今回は引っ越しにおける節約術を紹介します。題して、平日に行う引っ越しです。引っ越しというのは結構いろ

記事を読む

no image

引っ越し会社の始まり

引越し屋さんはいつ生まれたかご存知でしょうか。引っ越し自体は大昔からあった文化なのですが、今のように

記事を読む

no image

タイミングを知ろう!

ところで、比較サイトを利用しての、引っ越し業者にかかる費用。いつでも同じ金額の見積もりがでる、なんて

記事を読む

no image

新年最初の引っ越しについてのお話は車についてです。東京都内や大阪など、交通機関が発達しているところで

記事を読む

no image

一時的な引っ越し

期間が定まった引っ越しというものが有ります。栃木に一年間とか、群馬に半年間とか。仕事の都合や何らかの

記事を読む