悪徳業者について

公開日: : 最終更新日:2013/12/05 見積り

今回のテーマは結構重要。悪徳業者について。です。世の中前任だけではなく、業者は全て優良企業というわけではありません。どこかには必ず悪徳業者というものが存在し、そんな業者に捕まってしまった場合、引っ越しというのは大変つらいものとなってしまうんです。

悪徳業者の見分け方の一例を紹介しましょう。
まず、とても安いことが挙げられます。
全部が全部そうだというわけではありませんが、悪徳業者はまず安さで人を釣ります。そしてそのやすさに釣られたらどうなるかというと、その値段よりもはるかに高い値段が請求されます。例えば予約金や契約金など、様々な理由で金額を増し、費用を水増しし、気がつけばそこら辺の業者よりもはるかに高くなっている。という場合です。
ちなみにこれは違反です。国土交通省の定める標準引越運送約款というものが有り、それに違反しています。なのでこういったものを要求してくる場合はやめておきましょう。

他にも、見積書の明細が不透明な場合も危険です。こう言った場合は大抵の場合水増ししている可能性が高いんです。ちゃんとした企業は事細かに書かれており、どれがどのくらい書かれてかというのをしっかりと書き残します。
なので明細書はきっちりと確認しましょう。

No tags for this post.

関連記事

no image

いらないものの処分

今回のお題は「いらないものの処分」です。引っ越しと言うのはある意味、いらないものを一斉処分するチャン

記事を読む

no image

トラック

今回は地味にあるケースのお話です。題して、トラックの駐車について。引越し先までトラックで来てもらった

記事を読む

no image

運転免許証

今回は地味に重要なお話です。題して、運転免許証の手続きです。結構忘れている人が多いと思われますが、引

記事を読む

no image

特殊作業の価格

引越しでは時に特殊な作業を行う場合があります。 突然ですがアパートや2階建ての家で、大型の荷物を入

記事を読む

no image

新年最初の引っ越しについてのお話は車についてです。東京都内や大阪など、交通機関が発達しているところで

記事を読む

no image

体験から学ぶ

失敗したらやり直せれますが、家の引っ越しのやり直しとはなるべくしたくないもの。なので、今回は失敗をな

記事を読む

no image

最後までしっかりと!

比較サイトを使って、どの引っ越し業者を選ぶか。その方法について、もうすっかり理解できたと思います!今

記事を読む

no image

引っ越し会社の始まり

引越し屋さんはいつ生まれたかご存知でしょうか。引っ越し自体は大昔からあった文化なのですが、今のように

記事を読む

no image

立地以外にも・・・

今回のお話は引っ越しについてですが、自分の引っ越し先のことではなく、近所のお話です。近所付き合いと言

記事を読む

no image

ペットの引っ越し

引っ越しをするのは人だけではありません。犬や猫、オウムや九官鳥だって引っ越しをします。ペットだって家

記事を読む