悪徳業者について

公開日: : 最終更新日:2013/12/05 見積り

今回のテーマは結構重要。悪徳業者について。です。世の中前任だけではなく、業者は全て優良企業というわけではありません。どこかには必ず悪徳業者というものが存在し、そんな業者に捕まってしまった場合、引っ越しというのは大変つらいものとなってしまうんです。

悪徳業者の見分け方の一例を紹介しましょう。
まず、とても安いことが挙げられます。
全部が全部そうだというわけではありませんが、悪徳業者はまず安さで人を釣ります。そしてそのやすさに釣られたらどうなるかというと、その値段よりもはるかに高い値段が請求されます。例えば予約金や契約金など、様々な理由で金額を増し、費用を水増しし、気がつけばそこら辺の業者よりもはるかに高くなっている。という場合です。
ちなみにこれは違反です。国土交通省の定める標準引越運送約款というものが有り、それに違反しています。なのでこういったものを要求してくる場合はやめておきましょう。

他にも、見積書の明細が不透明な場合も危険です。こう言った場合は大抵の場合水増ししている可能性が高いんです。ちゃんとした企業は事細かに書かれており、どれがどのくらい書かれてかというのをしっかりと書き残します。
なので明細書はきっちりと確認しましょう。

No tags for this post.

関連記事

no image

われもの注意

引っ越しの歳、荷物を積めるダンボール。これはホームセンターや近所で簡単に入手できますが、問題が一つ。

記事を読む

no image

立地以外にも・・・

今回のお話は引っ越しについてですが、自分の引っ越し先のことではなく、近所のお話です。近所付き合いと言

記事を読む

no image

挨拶状

挨拶というのはとても大事です。挨拶というのは礼儀の一つであり、絶対にしなければならないものの一つです

記事を読む

no image

体験から学ぶ

失敗したらやり直せれますが、家の引っ越しのやり直しとはなるべくしたくないもの。なので、今回は失敗をな

記事を読む

no image

家賃

今回のお話はお金に関するお話です。と言っても引越し費用ではありません。今回は家賃のお話です。賃貸住宅

記事を読む

no image

大きなミス

今回は、少しシャレにならないたぐいの失敗と、それに対する対処方法の説明をしましょう。題して、大きなミ

記事を読む

no image

他所はおいくら?

比較サイトの仕組みについて、それぞれの比較サイトの内部ページを読んでもらえればわかるかとは思いますが

記事を読む

no image

梱包・服

今回は日用品の中でも大事なものの一つ。衣服の梱包についてお話しましょう。衣服の梱包は梱包の中でも注意

記事を読む

no image

手間と見積もり

引っ越しの見積もりというものは、どのように決定しているかご存知でしょうか? 費用の面を考えても、な

記事を読む

no image

一時的な引っ越し

期間が定まった引っ越しというものが有ります。栃木に一年間とか、群馬に半年間とか。仕事の都合や何らかの

記事を読む