マタニティ引越し

公開日: : 最終更新日:2014/06/09 費用を抑えるコツ

matanitexihikkosi

 

以前に乳幼児がいる引越しについてお話をしましたが、今回はマタニティの引越しについてお話していきましょう。引越しは大々的な作業であり、重労働です。お腹に赤ちゃんがいる状態で行うと思わぬ事故に繋がる事も多いので、こちらもできれば実家に避難するのが望ましいというのが本音ですが、見積もりには同席するなど、費用面に目を光らせておきたいものですね。

では、マタニティ引越しについて。
まずお腹に赤ちゃんがいるというのは、母親にとっては非常に神経質にならざるを得ない状態です。
転んだりお腹を打ってしまうことはもちろん大変な事故ですが、それ以外にあまり知られていないのが「お腹に力を入れてはいけない」ということです。

赤ちゃんがいる場所は子宮であり、その中で羊水に浮かんでいるような状態となっています。
男性ではいまいち想像しづらいかもしれませんが、お腹に力を入れるというのはこの赤ちゃんのいる場所に力を入れる状態なのです。
とにかくそうするとどうなるかというと、破水してしまうのです。
なので、妊婦さんには重い荷物を持ってもらうなどお腹に力を入れる行為を強いるのは絶対にやめましょう。

では冒頭でお話した、見積もりへの同席ですがこれも余裕のある時に行いましょう。
妊婦さんは精神的にも緊張しやすい為、ストレスにさらされる事が多くなっています。できれば安定期に見積もり、費用の相談、引越しを行うというのが理想です。

子どもが生まれる前に、と焦る気持ちはあるかもしれません。
しかし妊婦さんが消費する体力や感じるストレスは通常よりもかなり多いものです。
そんな中で見積もりを建てたり、費用の計算をしたり…を全て任せてしまうのはお腹の赤ちゃんにもよくありません。

金銭面も夫婦が協力して考え、作業はみんなで手伝い妊婦さんをフォローしていきましょう。

No tags for this post.

関連記事

f157251c72cafb1542af36151665e17b_s

料金を安くできる依頼時間

引越し費用は意外とかかるもので、できることならば安く済ませたいというのが本音です。そのために

記事を読む

a0006_002881

月末・月初・土日は避ける

引越しはその費用もさることながら、時間も手間も大いにとられるものです。引越しの準備を始めれば1日

記事を読む

dokyo

同居でのポイント

  引越しの背景には様々な事情があるものですが、その中でも少し特殊なものが「

記事を読む

konpakuto

コンパクトプランの活用

  単身引越しの場合、荷物がかなり少ないというケースもあると思います。 そ

記事を読む

kazoku

赤ちゃんがいる引越し

時には赤ちゃんがいる状態で引越し、というケースもあります。 お腹の中にいる場合と乳幼児の場

記事を読む

6819e4cf234b781e1edc6de9c32a472f_s

インターネット契約でキャッシュバックをもらう

新居への引越しはただ生活空間が変わるというだけではなく、さまざまなことを見直すいい機会にもなりま

記事を読む

oogatakagu

大型家具の運び方

引越しでは荷物がたくさん出ますが、特に見積もりに影響するのは大型家具です。 費用を抑えたい

記事を読む

gakuwari

学割で上手に引越し

  新学期や進学を機に引越しをするという方も多いのではないでしょうか。 学

記事を読む

PAK59_gacyagacyaboru20140208500

パック料金が安くてもオプション料金があるので注意

引越しを業者に依頼する場合、そのサービス内容や料金というものはあらかじめいくつかのプランとしてま

記事を読む

tisiki

知識を備えて挑む

  見積もりを立てて、梱包資材はどのようなもので…というように引越しにはある

記事を読む