開梱と解梱

公開日: : 最終更新日:2014/07/01 業者へのよくある質問

kaikon

 

引越しでは荷物を梱包して輸送、新居で荷解きを行うというのが一般的です。
このことを「かいこん」と呼ぶことも多いのですが、実はこれにはふたつ意味があるのをご存知でしょうか。

では、ふたつの「かいこん」について。
まずひとつめは「開梱」です。これはダンボール等の小さい荷物を開くことを指しています。ダンボールのフタを開くから開梱、と覚えておくのもいいかもしれませんね。基本的には荷主が行いますが、費用をかければ業者の方がかわりにやってくれます。
見積もりの時に「全てお任せ」というようなプランを選ぶとそのパターンになっていた、というケースもあるので見積もりの時にはプラン内容とそれにかかる費用もきちんと聞いておきましょう。

そしてふたつめは「解梱」です。こちらは布団や梱包材できっちり梱包された大型家具などの荷解きを指します。大掛かりな作業となる為、基本費用に含まれていることがほとんどです。
ちなみに輸送以外全て自分でやるというプランの場合は、費用は安くなりますがこの解梱も自分で行う必要があります。

No tags for this post.

関連記事

PAK83_108encoin20140304500

引越し業者にチップを払う必要がある?

Q.引越し業者には、チップを払わないといけないのでしょうか? A.引越しには、知っておくべ

記事を読む

wasuremono

忘れ物トラブル

引越しは万全に済むに越したことはありませんが、時にはトラブルが発生することもあります。 その中

記事を読む

a54415e2dc5d5085d8528ce504a5dc3d_s

自力引越しと業者どっちがお得?

Q.自力引越しと業者への依頼とではどっちがお得かですが、これは一概にはどちらとも言えないものです

記事を読む

7546b4bc14a51f2358ea3499ecc2818c_s

部屋の掃除はどうすれば良い?

Q.引越しの時、今まで住んでいた部屋の掃除はどこまですれば良いのですか? A.引越しで忘れ

記事を読む