運転免許証

公開日: : 最終更新日:2014/01/27 見積り

今回は地味に重要なお話です。題して、運転免許証の手続きです。

結構忘れている人が多いと思われますが、引っ越しの際には運転免許証の手続きもしなければなりません。
運転免許証の手続きが必要なケースは、住所や本籍が変わる時です。例えば結婚した場合、苗字も変わります。そんな場合でも免許証は変更手続きをしなくてはいけないんですよ。
住所、氏名、本籍が変わった場合は、新しい引越し先の管轄の警察署、もしくは最寄りの運転免許試験センターへ行き、登録変更手続きをしなくてはいけません。

なお、転出の届け出は必要なく、転入する場合のみ手続きをだします。

そしてこれは引越し先の都道府県が同じか、違うかで少し変わります。同じ場合は運転免許証と住民票と印鑑が必要で、違う場合はこれに加え、新たに発行するので免許証用写真がいちまい必要になります。

なお、写真は免許書用の写真で大丈夫ですよ。六ヶ月以内なら問題ありませんし、忘れた場合も近くに写真機があるのでそれで撮影可能です。
また、忙しい場合は代理人に言ってもらうことも可能ですが、その場合は委任状を書いて渡さなければなりませんのでご注意ください。

ちなみに、更新期間に入っている場合は一緒に住所変更などの登録を行うので一緒にまとめて行うことができますよ。

Tags:

関連記事

no image

平日に行う

今回は引っ越しにおける節約術を紹介します。題して、平日に行う引っ越しです。引っ越しというのは結構いろ

記事を読む

no image

ダンボールの片付け

今回は引っ越しも終わり、最後に残った後始末についてお話しましょう。題して、ダンボールの処分方法です。

記事を読む

no image

ユニークな選び方

引越会社の判断基準ですが、費用以外にもユニークな選び方があります。ただユニークなだけでは無く、ちゃん

記事を読む

no image

独自サービスを利用して

前回は、現地見積もりの正確性について紹介しました。しかし、ネット見積もりでお得になるという情報を掲げ

記事を読む

no image

梱包・CD

今回は日用品の梱包についてのお話です。題して、CDなどのワレモノの梱包です。ビデオはもうすっかり廃れ

記事を読む

no image

ガス

2013年最後の引っ越しのお話は、「ガスについて」です。最近はオール電化によってガスを使わない家とい

記事を読む

no image

大昔の引っ越し

今回のお話は歴史のお勉強、大昔の引っ越しについてです。引越し業者の歴史は昭和時代から始まりますが、引

記事を読む

no image

場所を探す

引っ越しをする目的や理由はたくさんあります。それは人それぞれです。ですが、1つだけ共通していることが

記事を読む

no image

タイミングを知ろう!

ところで、比較サイトを利用しての、引っ越し業者にかかる費用。いつでも同じ金額の見積もりがでる、なんて

記事を読む

no image

健康保険

今回のお題は転ばぬ先の杖でもあり、いざというときに絶大な効果をもたらす、国民健康保険についてです。国

記事を読む