小銭

公開日: : 見積り

ここでは、引っ越しが終わり、一息ついた後にしておくと便利なものの紹介です。ここで紹介することはちょっとした知恵程度であり、ここで紹介するものを実践しなくてもさして支障はないということを先に記述させていただきます。

今回紹介するのは、小銭などは用意しておいたほうが良い。ということです。
よく引越し先について水道、電気などのインフラの業者さんに費用を払うため、万札で揃えている人も多いかもしれませんが、それとは別に、1000円札や500円玉といった小銭は少し多めに持っておいたほうがお勧めです。
引越し先について、そこら辺をぷらぷら散策するとして、大きなお金だけしか持っていなかったら何かと不便です。なのでこう言った小銭を用意しておくことで、移動が若干スムーズになります。
1万円札を崩しても良いかもしれませんが、そうなると大量にお札や小銭がお釣りとして返って来るので少しかさばります。かさばると言っても微々たるものですが。それでも煩わしいと思うのでしたら予め小銭を持っておけば問題は解決します。

また、他にも、支払料金がわかっているのでしたら予め封筒で分けておくといちいち財布からお金を取り出すことがなく、進行もスムーズになるのでお勧めですよ。

No tags for this post.

関連記事

no image

立地以外にも・・・

今回のお話は引っ越しについてですが、自分の引っ越し先のことではなく、近所のお話です。近所付き合いと言

記事を読む

no image

ダンボールの片付け

今回は引っ越しも終わり、最後に残った後始末についてお話しましょう。題して、ダンボールの処分方法です。

記事を読む

no image

一時的な引っ越し

期間が定まった引っ越しというものが有ります。栃木に一年間とか、群馬に半年間とか。仕事の都合や何らかの

記事を読む

no image

トラック

今回は地味にあるケースのお話です。題して、トラックの駐車について。引越し先までトラックで来てもらった

記事を読む

no image

必需品に関して

今回は引っ越し後での重要事項。題して、必需品に関してです。ダンボールすべてを運び終え、引っ越しが終了

記事を読む

no image

海外への引っ越しで大事なこと

海外で生活する人は増えているそうです。単身赴任だったり、海外でアーティストとして活動していたり、理由

記事を読む

no image

ひっこし蕎麦

今回のお話は引っ越しつながりということで、引っ越し蕎麦についてです。古くから日本に伝わる習慣である引

記事を読む

no image

タイミングを知ろう!

ところで、比較サイトを利用しての、引っ越し業者にかかる費用。いつでも同じ金額の見積もりがでる、なんて

記事を読む

no image

われもの注意

引っ越しの歳、荷物を積めるダンボール。これはホームセンターや近所で簡単に入手できますが、問題が一つ。

記事を読む

no image

他所はおいくら?

比較サイトの仕組みについて、それぞれの比較サイトの内部ページを読んでもらえればわかるかとは思いますが

記事を読む