梱包・服

公開日: : 見積り

今回は日用品の中でも大事なものの一つ。衣服の梱包についてお話しましょう。

衣服の梱包は梱包の中でも注意を払う必要のないものですが、とにかくかさばり、家族がたくさんいる場合は結構重くなり、枚数がとてつもなく多かった場合費用がかさむかもしれません。なので要らない服はこの際処分してしまいましょう。

衣服はワレモノとは違い、落としても割れるなんてことはまずありませんので綺麗にたたんで箱詰めにしましょう。綺麗に折りたたむのと適当に詰めるのでは入る量が変わってきますし、押しこむように入れてしまったら皺になってしまいます。ですので綺麗に折りたたみましょう。
これは家族の衣類ごとに分けたり、夏服、冬服に分けておけば引越し後に便利ですよ。

また、皺になって困る衣類は一番下ではなく、上に置きましょう。そうすれば押しつぶされて皺にならなくなりますよ。
引越し業者の中にはクローゼット型ダンボールを取り扱っている業者もいて、そのダンボールにはハンガーを掛けるところがあるのでシワを作りたくない場合はそのダンボールを取り扱っている業者さんの所に依頼をするというのもいいかもしれませんね。

ダンボールに詰める際は当然ですがハンガーから外しておきましょう。箱に入れた枚数と同じぶんのハンガーを同じダンボールに入れておけば後でクローゼットに入れる際にハンガーを探す手間が省けますよ。

No tags for this post.

関連記事

no image

大きなミス

今回は、少しシャレにならないたぐいの失敗と、それに対する対処方法の説明をしましょう。題して、大きなミ

記事を読む

no image

サービスが知りたい!

折角たくさんの引っ越し業者と見比べることができるんですから、費用面の見積もりだけではなくて、サービス

記事を読む

no image

家賃

今回のお話はお金に関するお話です。と言っても引越し費用ではありません。今回は家賃のお話です。賃貸住宅

記事を読む

no image

燃料の存在

引越しで言う燃料とは、輸送に用いる車両のガソリンと暖房器具やオイルランプに用いる灯油、オイルを指す場

記事を読む

no image

独自サービスを利用して

前回は、現地見積もりの正確性について紹介しました。しかし、ネット見積もりでお得になるという情報を掲げ

記事を読む

no image

一時的な引っ越し

期間が定まった引っ越しというものが有ります。栃木に一年間とか、群馬に半年間とか。仕事の都合や何らかの

記事を読む

no image

転校について

今回は子供がいる方のための知識です。題して、転校について。引っ越しをする際、転校のための手続きをしな

記事を読む

no image

荷造り

引っ越しは、引越し業者さんに頼めば大抵のことはしてもらえますが、荷造りは自分でしましょう。そのほうが

記事を読む

no image

引っ越し会社の始まり

引越し屋さんはいつ生まれたかご存知でしょうか。引っ越し自体は大昔からあった文化なのですが、今のように

記事を読む

no image

順序を考えよう!

引っ越し業者を決めるのは、これまでに紹介したような、欲しいサービスとか、料金とか、あと引越しの日取り

記事を読む